Greetings and welcome to our website...

Posted on

私の彼ってひどいんです。もう数年付き合っているのですが、浮気性で我がままでその上ヤキモチやきで、私のことをまったく考えていない様子なんです。あっ、でもヤキモチやきということは、少しは私のことを好きって証拠かな。ううん、やっぱりそんなことはない!絶対に私のことを馬鹿にしています。この女は俺に首ったけでなにをしても離れっこないとでも思っているのかしら。いい加減にしてよね。

あんまり腹が立ったので、出会い系サイトで浮気の相手を探すことにしました。あとくされのない分かれ方ができそうに思えたからです。だって「別れ話」でもしようものなら、今の彼の性格からして刃傷沙汰になるかもしれないし。これは私の直感なのですが、たぶん彼にとって私は、何があっても手元において置きたい女なんだと思うからです。そんな修羅場はいやなので、ばれないようサイトを利用したわけです。それがはじめてなのに、とても良い男性と出会えたんです。

もちろん今の彼のほうが好みでは上でしたけど。良いお宅の次男坊でまだ大学生、霊能力者占いも丁寧でとても上手にエスコートしてくれました。で、流れのままによるも一緒に夜を過ごしてしまって。本当は、私としてはそこまで行くつもりはなかったので自分でもびっくり。でもそんな浮気の秘密を抱えているせいか、彼にはけっこう優しく接することができたりしています。サイトはうまく使えば、自分の心の平衡を上手にとるのに使えます。深入りは禁物ですけれど。

霊感占い恋愛体験談

12年間付き合った彼氏との、恋愛体験談を書いてみます。彼とは、22才の頃からお付き合いしていて、好きで好きで仕方なくて、告白をして、幸せいっぱいな気持ちで、交際が始まりました。
まだお互い若くて、彼は23才でした。夜もどうしても離れがたくて、お互いの家に帰るのが寂しくて、いつの間にか、気が付いたら一緒に暮らすようになっていました。晩御飯も、彼の仕事が早く終わった日には、2人分つくる感じの生活でした。

とにかく彼と一緒にいられるのが幸せで・・・きっとこのまま、彼と結婚して、2人で幸せな家庭を作っていくことになるんだろうなぁって、思っていました。彼の異変を感じたのは、本当に最近で、3カ月前くらいだったかな。「帰りが遅くなる」って、一緒に夜のご飯を食べることが、めっきり減ってしまった。だけど、私は彼の言葉を、本当だと信じてまったく疑わなかったんだ。それなのに、突然、「好きな人ができた」って、言われて。私、そんなこと、夢にも思っていなかったから、本当にびっくりしちゃって。

でも彼も、「お前のことも好きだし、彼女も好きだし、自分でもどうしていいかわからない」って、泣いてた。その子はまだハタチで、弱弱しくて、ほっとけないんだって。仕事のことで相談されているうちに、お互いに恋愛感情が芽生えてしまったらしい。私は彼と、何回も何回もと話し合った末、別れることにしました。同棲していた部屋にいるのは、辛すぎるから、新しい部屋に引っ越したんだ。これから私、新しい生活を、始めて行こうと思います。